ウサギと他の動物を一緒に飼うことはできる?

ウサギと他の動物を一緒に飼うことはできます。
犬や猫との共生は可能と言われていて、実際に飼われている方も多くいます。
ただ、それぞれの生態や習性が違うので注意が必要です。

ウサギと他の動物を一緒に飼うことはできるのかをご紹介します。

他の動物と同居させるときの注意点?
ウサギと他の動物を一緒に飼うことはできますが、相性の良い悪いや生態にもよると思います。

うさぎは臆病な生き物で、小さな音にも敏感に反応してしまいます。
一緒に飼う動物の鳴き声や動く物音に怯えてしまう可能性があります。

また、ウサギは薄明薄暮性(はくめいはくぼせい)の動物で、明け方と夕方の時間帯から行動が活発になります。
生活が夜型なので、うさぎの生活習慣と合わない動物だとストレスになったりもします。

とはいえ、人間も昼型なのでそこまで心配はいりません。
うさぎは夜型かもしれませんが、飼うことによって生活リズムを飼い主に合わせてくれています。

一番気を付けなければいけないことは、うさぎとも関係性です。
犬や猫にも狩猟の本能があるので、本能的に動くものを追ってしまう可能性があります。

普段仲良くしていても何かの拍子でうさぎを襲うかもしれません。

相性の良い動物

ちゃんとしつけをされている犬なら大丈夫だと思います。
ただ、鳴き声や追い掛け回したりするとストレスになると思います。

飼う順番ですけど、うさぎを先に飼って後から犬を飼うと、個人的にストレスがすごいんじゃないかと思います。
犬を先に飼われている場合の方が慣れやすい気がします。

どちらにしても、注意は必要だと思います。


うさぎと猫を一緒に飼うのは個人的におすすめしません。

猫は爪が鋭いのでウサギを傷つけてしまうかもしれません。
遊びで追いかけまわしてたとしても、ケガをする可能性があると思います。

うさぎをケージから出して部屋んぽする際は注意は必要だと思います。

相性の悪い動物
フェレットはウサギにとって天敵です!
いつ襲われるかわからないので、一緒に飼うことはやめましょう。

コメント